ナンカナンセンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マオちゃんに挑戦!!

ざくざくアクターズ魔王タワー編を攻略中です。
道中のボスを全部倒してからマオちゃんに挑もうと思ったけど、
レベルが上がりすぎそうなので、先にマオちゃんを倒す事にした。

こっちのPTは
タンカー:マッスル、ジュリア
ヒーラー:デーリッチ・福ちゃん
アタッカー:イリス
その他:エステル・メニャーニャ・ヅッチー

の8人。
盾約2人を常に前衛で出し、ヒーラーとアタッカーを守りながら、
堅実に攻める。
エステルは中盤以降のフレイムウォール役
メニャーニャはサンダーウォールと、あわよくばヅッチーと超電磁ビットのコンボを狙う
ヅッチーはその超雷耐性で、ビーム対策。
……という作戦でやってみた。

まずお座りマオちゃん。
殆どのキャラが作戦通りに機能し、危なげなくクリア。
と言っても風魔法の割合ダメージがきついので、気を抜くとやられそう。

次本気マオちゃん。
ここから火属性の強力なスキルが追加されるので、エステルの出番。
……かと思ったら、相変わらず4属性の魔法を使ってくる!なんで!?
プレイ中に気付いたけど、これはパターンがあるみたい。
火属性スキルをガンガン使ってきて、最後に魔王玉で締めるパターンと、
従来通り4属性の魔法を使ってきて、最後にビームで締めるパターンが、
4ターン毎くらいに交互に入れ替わっている様。
ここで、ビームを食らいまくってかなり消耗してしまった!
魔王玉は溜めが入るから準備出来るけど、ビームはターン数を数えてないと駄目っぽい。
この第2形態でヅッチーとメニャーニャはほぼ脱落状態、復活させる余裕がなかった。
この2人を放っといたため、後々後悔することになる……。
そんなこんなで本気マオちゃんも倒す事が出来た。

次、覚醒マオちゃん。
火属性のスキルが強力になり、ヒット数が倍になる。
ここからは正真正銘エステル先輩が大活躍!
フレイムウォールの火耐性50%のおかげでマオちゃんの猛攻を割と楽にしのぎ切る!
ジュリアさんが脱落したが、このままフレイムウォールを切らさなければ勝てるかも!!
……と思った時期が俺にもありました。
魔王玉の溜めに入ったと思ったら、
「次のターン、氷か雷のスキルが来る。雷は回避不可!」
みたいなアナウンスが。
え!こっちキャラも装備もバフも対炎でガチガチに固めとるんだけど!!?
マッスルとさっきパンドラでついでに蘇生させたヅッチー(HP半分切ってる)、
素で氷耐性の福ちゃん(こっちもHPが減ってる)とデーリッチでガードを固めた結果、
氷がきて、ヅッチーと福ちゃんが戦闘不能に。
復活させる余裕もなく、どんどんジリ貧になっていき、
次の大技で雷の方のスキルが来て、ガードするも受けきれずゲームオーバー!!

負けたけど楽しくプレイできた!
ピンチになればなるほど面白い!最後の覚醒状態の大技がまさか氷と雷の2択を迫られるとはw
どうやって対策しようか考えるのが楽しみです。

反省点は、
メニャーニャとヅッチーが殆ど機能してない。
ターン数を数えるのをすぐ忘れてしまい、大技を食らってしまう。
があるかも。
それに慢性的に火力不足だったような気がする。
覚醒状態は短期決戦の方がいいかも。
メニャーニャ外してプリシラを入れてみようかな。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。